Francis Family Toys(フランシス・ファミリー・トイズ) アメリカ

 

フランシス・ファミリー・トイズ社は、1978年にアメリカ・ニューメキシコ州のサンタフェにおいて、Donna Chamisa氏とJohn Boland氏の二人で設立されました。創業当初は二人で作った木製玩具をトイフェアで売ったりして生計を立てていましたが、徐々にその商品の質の高さが認められるようになり、ギフト&トイマーケットに本格参入を始めました。そして、高まってくるニーズに応える為、二人の友人や隣人達が製造に加わり、今日ついに25周年を迎えるまでに成長しました。

 

創業者の一人で商品コンセプトの生みの親であるChamisa氏は元・教師です。このことから、彼女が作り出す玩具には教育的価値が多分に練りこまれています。玩具で遊ぶ事によって、無限の発見があり、喜びがあり、そして多くの事を学べる、そんな玩具をFrancis Family Toys社は世に提供し続けています。

 

フランシス・ファミリー・トイズ社は決して派手ではありません。大々的な広告を打ったりはしませんが、会社のコンセプトに共感する人は徐々に増えています。本当にフランシス・ファミリー・トイズ社の玩具はシンプルです。鮮やかな塗装もほとんどしていません。ただ、触ったときのなんとも言えない心地よさは、他社の玩具に決して負けてないと思います。見た目の良さよりも、品質のしっかりとした教育玩具で子供を遊ばせたいというお客様にフランシス・ファミリー・トイズ社の木製玩具をオススメします。

 

 

<安心してお買い求め頂く為に>

フランシス・ファミリー・トイズの商品は、玩具に関するヨーロッパ規格であるCEEN71)に準拠しておりますので、赤ちゃんや小さなお子様も安心してご使用頂けます。