◇当店の扱うメーカーのご紹介◇

Erzi(エルツィ)社  inドイツ

2世紀以上の歴史を誇る老舗玩具メーカー。ヨーロッパセレブのご子息に愛される老舗玩具店。

Detoa(デトア)社  in チェコ

チェコ最大手の木工玩具メーカー。精密な加工技術に定評があります。

Bullyland(ブリーランド)社

 in ドイツ 子供達の心と想像力を刺激する、幅広く多種多様ソフトフィギュアが揃います。


◇安全基準について◇

信頼度は最も高いと言われている欧州連合安全基準(CE)です。
子供では予測できないアクシデントでも、回避できるように考えられている商品であるなどの条件をクリアしています。


 






ドイツ・Erzi(エルツィ)社


Erzi社は、歴史が現実に息づく旧東ドイツの大都市ドレスデンとライプツィヒからほぼ同距離にあり、オーレ山脈の山間のグリューンハイニヒェンという町で1991年に創業しました。この地方では1790年以来200年以上にわたる木製玩具の製造の歴史があり、その土地でErzi社が産声を上げたのは偶然ではなかったのかもしれません。

 

色鮮やかで良質の木材を使用して作られた森の国・ドイツの木の温もりが感じられるErzi社の木製玩具は、育ち盛りの子供はもちろんの事、大人の目から見ても思わず微笑んでしまうような温かみを持っています。職人が一つ一つ丁寧に仕上げた木製玩具は、しっかりとした作りで長年の使用に十分耐えられる構造になっています。お気に入りの一品でいつまでも遊びたいというお子様の願いにErzi社の木製玩具はちゃんと応えてくれます。

 

 

<安心してお買い求め頂く為に>

Erzi社の木製玩具は全てTÜV(ドイツ技術検査協会)の厳しい安全基準をパスしており、玩具に関するヨーロッパ規格のCEEN71の全項目に準拠しておりますので、赤ちゃんや小さなお子様も安心して御使用頂けます。 

 

Detoa(デトア)

 

Detoa社は、チェコの文化・経済の中心として栄えたボヘミア地方の心臓部に位置する、首都プラハから北に車で2時間ほどの、アルヴレヒティスというポーランドとの国境に近い町にあります。豊かな森の中には、大型工場を構えており、チェコ国内最大手の木製玩具メーカーとして有名です。

 

創業は1908年。創立以来今日まで100年以上、上質な木製玩具を世に発表し続けています。ただ、第一次世界大戦時には、軍服のボタンの製造、第二次世界大戦時には軍艦や戦闘機のミニチュアの製造だけしか認められない、という厳しい時代も経験しています。そんな苦労の中で培われたチェコの木製玩具職人の技術が、今日のDetoa社の繁栄を支えていると言えます。


 

Detoa社の玩具の持つ独特の色彩と愛らしいデザインは、世界中の子供達のみならず、大人達も魅了し続けています。木製玩具の素材は、メープルやブナなどの比較的固い木を使用しています。また、Detoa社は木製玩具だけでなくグランドピアノの製造も手掛けており、この分野においても世界的に非常に高い評価を受けています。ドイツやオーストリアの陰に隠れがちですが、チェコはドヴォルザークやスメタナといった世界的音楽家を世に出している音楽大国としても知られています。Detoa社の木製玩具も芸術的な魅力たっぷりで、さすがチェコ製と納得してしまいます。

 

<安心してお買い求め頂くために>

 

Detoa社の木製玩具は、玩具に関するヨーロッパ規格である「CEEN71」に準拠しておりますので、赤ちゃんや小さなお子様も安心してご使用頂けます。

 


Detoa社の生産技術

質(Quality)

Detoa社の製品は、自社工場で全て製造されており、”Made in the Czech Republic(チェコ共和国)”とラベルされています。

始めから最終工程まで、厳密にチェックされているので、最高品質を保証することができます。



環境(Environment)

Detoa社の目標は、環境を維持し保護し続けることです。そのための予防措置を講じています。

チェコ共和国、スロバキア共和国のシデ、ブナ、モミジの森林を守っています。
なぜ山林学を支援するかというと、成長するチャンスのある、より多くの木を切り倒さないようにするためです。
さらに彼らは、生産から得る木屑を利用し、工場あるいは近くの世帯自体のために燃料として使用します。
製造プロセスは終始改善されており、さらにより多くのエネルギーを節約し、CO2排出を回避できるようチェックされています。


表面仕上げ(Surface finish)
環境に優しい<EN71(欧州玩具安全規格)>で認可される、自然な基礎色およびニスを使用しています。
木にペイントするための特別な印画法を使用します。このメカニズムが、特別な色の鮮やかさと強度を保つことを可能にします。


安全性(Safety)
Detoa社の玩具は、ヨーロッパの認可および国際的な安全基準を満たし、製造プロセスの過程で念入りに検査されています。
全ての製品は<EN71(欧州玩具安全規格)>に適合し、テストの結果は製品タグにつけられています。
製品は、ほとんどが中央ヨーロッパの山岳地帯で伐採された硬材(モミジ、ブナ、シデ)で作られています。

丸木が切り詰められるとすぐに工場に配ばれます。成型された木材には安全な水性塗料を万遍なく吹き付けることによって、保護し色づいていきます。それらは行程上でも扱う時も化学処理はされません。
伝えられた丸木は、異なる厚さの材木へ連続的にカットされます。
材木は積み重ねられ、6~18ヶ月間、乾燥されます。
当然あらかじめ乾かされて、森は要求された次元の小角材およびボードへカットされます。
その乾燥は完全に自動乾燥室の7-9%の湿気に終了されます。それはコンピューター操作され、より高温度で水蒸気を乾かす原理に作用します。疑いや欠陥のない木だけがずっと生産に使用されます。

Bullyland(ブリーランド)ドイツ

 

ブリーランド社は1973年にドイツの中南部の大都市シュツットガルトから車で1時間ほど東に走ったシュプレイトバッハという小さな町で誕生しました。創立時はピンクパンサーやサッカーのマスコットの製造がメインでしたが、1977年に今日のメイン商品である動物関連グッズの生産を始め、その分野では世界的に評価を受けるまでに至り、もうすぐ創立40周年を迎えます。ブリーランド社の社名の由来は、創業社長のKlaus氏が大のブルドッグ好きであることからきています。同社の玄関の両サイドには大きなブルドッグの人形が訪問する人々を歓迎しています。ブリーランド社の理念は、常に質の高い商品を提供して子供達の心と創造力を刺激することです。その理念に偽りのないことは、商品を実際に手にとってご覧頂ければすぐにご理解していただけるでしょう。

 

ブリーランド社の主力商品は、実物そっくりに作られた動物関連グッズアニメーションのキャラクターグッズです。どちらも世界中にファンのいる人気商品ですが、トイピースでは動物関連グッズに絞って日本のお客様にお届けする予定です。

 

またブリーランド社本社の横にはBullyworld Museum(ブリーワールド・ミュージアム)という子供達のためのミニ遊園地があり、毎日そこを訪れる子供達の憩いの場となっています。なんとミニバンジージャンプまで体験できます。ランチメニューは大人でも満足できるお子様ランチです。

 

<安心してお買い求め頂く為に>

ブリーランド社の商品は玩具に関するヨーロッパ規格であるCEEN71に準拠しておりますので、赤ちゃんや小さなお子様も安心してご使用頂けます。また長年の研究の結果、環境に悪影響を及ぼす可能性があると言われているPVC(ポリ塩化ビニール)添加物や柔軟材を一切使用しない製造手法を開発し、子供に安全な商品かつ環境に優しい商品をお客様に提供する事が出来るようになりました。その結果、ドイツのSpiel Gut(子供の遊びと玩具審議会)で良質玩具の証明であるオレンジマークの認定を受けました。これは、ブリーランド社が子供と環境を真剣に考えて、商品開発に取り組んでいる証明になっています。

 


安全基準について

<当社の商品を安心してお買い求め頂く為に、 知っておいて頂きたい事>

CEマークとは、ヨーロッパ連合(EU)やヨーロッパ自由貿易機構(EFTA)における法的規制に対する適合性表示マークです。 ヨーロッパは様々な国が集まっており、国ごとに規格が異なると不便なので統一した規格つくられましたCEマークは該当する全ての条件をその製品が満たしていると第三者機関である公認適合証明機関等が認証したり、製造者自らが認証したことを示すマークです。自己認証の場合でも厳しい社会的なモラルに裏付けられているため、信頼度は最も高いと言えます。

玩具に関しては1988年に改訂された EN71 という規定が発行されて、 現在にいたっています。 <EN71>は対象年令や使用目的など様々な角度から 玩具の安全性について具体的な検査事項を列記しています。

 

GSマークTüv(ドイツ・ラインランドの技術検査協会)において厳しい機器安全法にもとづいて検査され、安全性が認証された製品に付けられるマークです。GSマークは任意の認証マークであり、信頼ある認証機関による製品の安全検査と、継続的な生産管理が行われていることを証明するマークです。

 

オレンジマ-クspiel gut : シュピ-ルグ-ト)はドイツの「子供の遊びと玩具審議会」が良い玩具として推奨するものだけに貼ることを許可し、玩具でよく遊びなさいという意味が込められています。審議会が選ぶ玩具の評価項目には、子供の年齢と発育段階・創造力・多様性・素材と加工・デザイン・形と色・大きさと重さ・数と量・構造と仕掛け・耐久性・安全性・価格等があります。経験豊かな専門家たちによる事前の選定にもかかわらず、テストされた玩具のうち「spiel gut」の認定を受けることができるのは半分だけです。

ASTM1902年に発足したアメリカの工業材料試験協会で、材料に関する試験法の標準化機関です。米国におけるJIS規格のような位置付けをされています。

 

Der Grüne Punkt(グリーンポイントマーク)は、ドイツ連邦環境省の包装条例に適応した製品に付けられるマークです。ドイツでは、この条例により、包装資材を回収しリサイクルすることが商品の製造・流通業者に義務付けられています。

 

Parents Choice Awards(ペアレンツ・チョイス・アワーズ)は、色々な年齢・背景・スキル・興味をもった子供達のために、最高の製品を選ぶ事を目的として設立されました。評価項目にはその製品で遊ぶ事により子供達の、社会的・理論的・情緒的・道徳的・体力的な発展に役立つか、等があります。

 

Oppenheim Toy Portfolio(オッペンハイム・トイ・ポートフォリオ)は、子供の教育のために本当に良い玩具・本・ソフトウェアとは何かを厳しい目で審査し、毎年発表している民間団体です。